プラセンタのサプリ/化粧品の口コミブログ。フラコラのプラセンタ、ヴィーナスプラセンタなど人気のプラセンタサプリ/化粧品を徹底レビュー!

menu

プラセンタオタクのブログ【プラセンタサプリお試し口コミブログ】

プラセンタおたくのブログ
【プラセンタ口コミレビュー】
プラセンタって、種類が多くて、
どれがいいのか分かりずらいですよね。

このサイトでは、”本当に効果があるのか” ”安全性は?”など、管理人が実際に プラセンタサプリを体験し、リアルにレビュー していきます!
プラセンタサプリおすすめランキング

フラコラWHITE'stプラセンタ

フラコラプラセンタの口コミ
お試し980円

ヴィーナスプラセンタEX

ヴィーナスプラセンタEXの口コミ
超高濃度なのに!!初回1,000円

FUWARI

FUWARIの口コミ
コラーゲン付で初回980円!

プラセンタはアトピーに効果がある理由。体験談・注射・サプリ・化粧品など

アトピーを改善するために、プラセンタ療法を取りいれてみる価値あり!の理由

かゆくてかゆくて、肌をかきむしって、血まみれになってしまう・・。

肌の状態が悪くて、好きな服も着られない・・。汚いと思われてるのではないか・・・。仕事や、恋愛・結婚に前向きになれない。

有効な治療法がないだけに、本当にアトピーは辛いですよね。病院に行っても、先生によっては、死ぬわけじゃないといって、治療自体がなんだか他人事だったりもします。

・アトピーにプラセンタが効く理由。研究結果

・プラセンタ療法の取り入れ方(安いクリニック・保険で受ける方法)

・実際にアトピーが改善した体験談

などをご紹介していきます。免疫を体の内側から正常に整えてくれ、自分自身の細胞の保湿成分を作る力を高めてくれ、滋養強壮効果もあるので、体そのものを元気にしてくれる良い”副作用”があります。

プラセンタは、体に優しく、副作用もほぼありません。

アトピーには、”ステロイド治療”が行われることが多く、この”ステロイド”には、多くの副作用があることで知られていますよね。

ステロイド剤は、長い間使用を続けると、皮膚萎縮(細胞増殖が抑えられてしまう)などの副作用が知られています。皮膚が薄くなり、毛細血管が浮き出てしまいます。

逆に、プラセンタの場合には、細胞を増やし、角質層の細胞、真皮層のコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸などを増殖させて美容面の効果も期待できるので、体そのものを健康にして、自然治癒力でアトピーを緩和することができるのが、メリットです。

また、プラセンタのパイオニアである、 原料メーカースノーデンの研究では、プラセンタのアトピーに対する効果の臨床試験で、プラセンタのアトピーに対する有用性が確認されています。

プラセンタは、免疫を正常にする、毛細血管の新生を促す

プラセンタがアトピーに対して効果があるとすればなぜか。

ポイントは、2つです、スノーデン社の研究によって明らかになっていることです。

  1. 免疫のバランスを整える(活性化しすぎた免疫を抑える)
  2. 毛細血管の新生を促す。毛細血管が健康になるため、皮膚のターンオーバーが正常化する

ひとつは、免疫をコントロールすること。アトピーは、自己免疫疾患です。

プラセンタは、免疫細胞であるマクロファージなどを活性化させますが、活性化しすぎた免疫は抑えるように働きます。

免疫は、働かなくても、働きすぎても、良くないのです。プラセンタは、人間の細胞を本来持つべき状態に整えてくれます。

もうひとつは、血管新生、血管を作らせてくれる力があることです。

肌の真皮の奥に”基底層”という部分があります。基底層に酸素と栄養が届けられないとターンオーバーができません。

酸素と栄養を届けるのは、毛細血管です。しかし、アトピーの方は血管がボロボロというケースが多く、体温も低いので、ターンオーバーができません。

ターンオーバーができないということは、角質層もしっかりできないので、外部からの刺激を受けてしまいます。

血管をしっかりと作ることができれば、基底層、肌に栄養がいき、ターンオーバーも正常になります。

細胞実験ではありますが、毛細血管を作り出す研究結果が出ているそうです。

プラセンタエキスの抗アレルギー作用に対する臨床試験と論文

プラセンタがアレルギーに効果があるのか?研究論文を探しました。

40年以上プラセンタの研究を行っている、スノーデン社の研究論文です。(引用:アレルギーの臨床)

①プラセンタは、アレルギー物質による脱顆粒を抑制する

スノーデン社の研究論文=プラセンタは、細胞からヒスタミンなどの原因物質が流れ出す、”脱顆粒(だつかりゅう)”を抑制するとう論文です。

まず、アトピーを引きおこす、アレルギーの起こる仕組みです。

アレルギー物質によって、細胞のIGE抗体が刺激されます。刺激によって細胞膜が破れて、ヒスタミンなどの原因物質が血液内に流れ出します。

刺激によって、ヒスタミンなどが細胞の膜に流れ出すことを”脱顆粒(だつかりゅう)といいます。

アレルギーが起こる仕組み

脱顆粒を起こしたマウスから採取した細胞に、

  • 刺激を緩和する薬剤
  • プラセンタエキス(スノーデン社の豚プラセンタエキスを利用)

をそれぞれ添加したところ、豚プラセンタエキスを添加した対照群では、アレルギーを引き起こす、脱顆粒が優位に低下した。

プラセンタ 脱顆粒抑制

②プラセンタはアレルギーによるかゆみを抑制する

マウスによる実験です。

マウスにかゆみを誘発する薬剤を投与する。

精製水を投与したマウス
プラセンタエキス(100㎎/㎏)を投与したマウス
シプロヘプタジンを投与したマウス
※シプロヘプタジン=アレルギー症状を抑える薬

シプロヘプタジン(抗アレルギー薬)はマウスのひっかき行為を強く抑制した。プラセンタエキスも、シプロヘプタジン(抗アレルギー薬)もひっかき行為を抑止し、その程度は、シプロヘプタジン=アレルギー症状を抑える薬とほぼ同等だった。

プラセンタ療法でアトピーが緩和した方の体験談。

プラセンタでアトピーが改善した!という方の生のお声を聴くことができました。

クリニックで、プラセンタ注射を打っているのですが、プラセンタの治療をされている方のお話を伺いましたので、掲載します。

そして、帰りの受付を済ませた後、たまたま帰りのエレベーターで一緒になり、お声をかけてみました。

”プラセンタの効果どうですか?”

”私は、アトピーなんですよ。先輩にアトピーにプラセンタがいいってすすめられて、プラセンタやっているんです。”

”効果ってどうですか??”

”良くなってなってきたんです”。だいぶ効果があるみたいで・・。

”そうなんですね!!”

クリニックで販売ている、プラセンタのサプリも帰りに購入されていました。頻繁に、注射を打たれていて、ドリンクも併用して飲まれているのだそうです。そして、症状がだいぶ軽くなってきているとのこと。

南青山メディカルエステティックですが、まとめ買いで、1アンプル300円という破格のお値段だったので、週2、3回売っても余裕だったんですよね。
(なんど、1アンプル 2000円ぐらいに値上がりしてしまったのですが・・。残念です。)

残念ながら、アトピーではプラセンタ注射は保険は利きません・・。

ちなみに、全国のプラセンタ注射の安いクリニックをこちらにまとめましたので、参考になさってください。
全国のプラセンタ注射が安いクリニック、まとめ

アトピーのプラセンタ療法に取り入れる、注射、おすすめのサプリメント・化粧品の情報

プラセンタ療法をうまく取り入れるために、

  1. 注射を安く受ける方法
  2. おすすめのサプリメント
  3. プラセンタの化粧品

をご紹介します。

プラセンタ注射が安いクリニック・裏技も。

こちらに、プラセンタ注射が安いクリニックとまとめてありますので、参考にされてください。全国版です。

残念ながら、アトピーでは、プラセンタ注射は保険適応になりません。

プラセンタ注射が安いクリニックまとめ

裏ワザですが、プラセンタ注射の保険適応の症状は、”更年期障害”です。保険適応に対応してくれるのは、婦人科になります。

ドクターの判断で、保険適応で打つことが可能です。

内科・皮膚科は、45歳以上など、制限がかかることが多いようです。

また、年間の医療費が10万以上の方は、医療費控除の対象になりますので領収書を保管しておきましょう!

研究によって裏付けのとれた、スノーデン社原料100%のプラセンタサプリメント

アレルギーの研究などでエビデンスをきちんととっている、スノーデン社の原料を100%利用したプラセンタサプリメントは、ヴィーナスプラセンタEXです。

エビデンスがありますし、安全・安心なため、こちらが一番良いです。

初回は1000円、その後は、5600円程度です。続ける価値はありです。

プラセンタにも原料メーカーが多数あって、プラセンタエキスの抽出方法もさまざまです。抽出方法で効果が全く違いますし、中には、研究機関をもっていない原料メーカーもあります。

>> スノーデンのプラセンタ原料100%の、ヴィーナスプラセンタEX

ヴィーナスプラセンタEX

ヴィーナスプラセンタEX

元アトピーの社長さんが開発した、皮膚摩擦を極限まで減らすことができる、メディプラスゲル

バリア機能が弱いために、アレルギー物質が肌に入り込み、アトピーの悪化を引き起こします。

バリア機能弱めることの一つは、”皮膚摩擦”による角質層の破壊です。

皮膚をこすることで、角質層が傷つく→炎症反応が起こる→色素沈着という悪循環になります。

この摩擦ストレスを極限まで減らすために開発されたオールインワン化粧品が、メディプラスゲルです。

もともと、社長さんが重度のアトピーで、アトピーを克服するために作られた、化粧品です。

超音波ゼリーを使って肌ストレスを極限まで減らしています。超音波ゼリーは、水とゲル化剤を使って作られる、世界一安全なジェルです。

肌に不要な添加物をカット。

  1. 防腐剤フリー
  2. 合成界面活性剤フリー
  3. アルコールフリー
  4. 合成乳化剤フリー
  5. 着色料フリー
  6. 鉱物油フリー
  7. 香料フリー

2か月分で3996円、1か月2000円程度で、化粧品はこれひとつでよいので、経済的にもおすすめです。

元アトピーの社長さんが開発したメディプラスゲル

アトピーを改善するために、プラセンタ療法を取りいれてみる価値あり!の理由

プラセンタがなぜアトピーに効くのか、とうことは、、プラセンタの主な効果を見れば、納得がいきます。プラセンタの作用は、

①免疫のバランスが整う=自律神経の働きを整える(⇒TH2が減り、免疫が整う。)
②保湿力を高める
③アレルギーを抑制する

つまり、アトピーを改善するための3大効果がある、ということになります。「プラセンタを取り入れてからアトピーが緩和した」という方の体験も、理にかなっています。

それだけではなくて、炎症を抑えるお肌のターンオーバーを促進する効果も期待できます。自律神経の働きが整うことで、TH2を減らす効果があります。

アトピーは、免疫が異常に働いて、ヒスタミンが分泌されることで炎症、痒みが起こるということ。つまり、自己免疫疾患ということなんですね。プラセンタには、自律神経の働きを正常化して免疫の異常が整う効果があり、お肌の保湿力がも上がるから、アトピーに効果がある、

というメカニズム。

今、ステロイド治療をされている方は、いきなりステロイドを辞めることは危険ですが、副作用もなく、体そのものの機能と自然治癒力を高めてくれる、プラセンタ療法、是非試してみてはいかがでしょうか。私もお肌が弱くて、かゆみが出たり、あれたりしやすいので、プラセンタを飲んでいますよ!

副作用もなく、体にやさしいプラセンタ療法は本当におすすすめです。注射に通うことと、サプリメントを合わせて飲むと、効果的でおすすめです。

体に優しいプラセンタ療法は本当におすすめです!

おすすめの関連記事(保湿・免疫関連)
肌(皮膚)の保湿のメカニズム(表皮・真皮)図解入り
もちもちお肌ゲット♪お肌を内側から保湿する三種の神器(!)
資生堂飲む肌ケア・こんにゃくセラミドを飲んでみた効果と口コミ
本当に正しい本質の保湿化粧品論!とおすすめの保湿成分
プラセンタで自然治癒力・免疫力を高める!

プラセンタオタクのブログTOPページへ戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本物のプラセンタとは?製薬メーカーに聞いてみた

  1. ヴィーナスプラセンタ原液 成分

    ヴィーナスプラセンタ原液の口コミ。原液を300%生かす効果的な使い方も。