コラーゲン

コラーゲンは効果なし?は本当か【コラーゲンの嘘・本当】

Pocket
LINEで送る

コラーゲンサプリ、意味がないは嘘。

  • コラーゲンは効果がない。
  • 原料はゼラチンだから、ゼラチンを食べるのと
  • 変わらない。内臓に吸収されてしまうし、効果がない。

そのような噂があり、コラーゲンを摂取することは意味がない、お金をかけて高額なコラーゲン商品を
買うことは企業に騙されている。とお考えの方もいらしゃったかと思います。

綺麗

結論から言います

 

コラーゲンサプリを摂っても意味がない⇒これは嘘です!

最近の研究で、コラーゲンが美肌(シワやたるみ)に効果があるということが
研究で明らかになってきたのです。

明治や、サントリーなど、研究所を持つ大企業が、コラーゲン製品を出して
いますが(どちらも低分子コラーゲン製品あり)大手企業は、きちんと製品として
効果があるということの保証がないと、商品を世に出せません。

コラーゲンは、ちゃんと効果があるんです!

ポイントは2つです。
1.体に大量のコラーゲンが入ることで、コラーゲンが減少していると体が
勘違いし、逆にコラーゲンを作り出そうとする体の働きが起こること。

2.コラーゲンにはL-ヒドロキシプロリンというアミノ酸が多く含まれています。
L-ヒドロキシプロリンがコラーゲン生成、シワ、たるみ、保湿効果をになっています。

このL-ヒドロキシプロリンをいかに多く含むコラーゲン製品かどうかが、カギなんです!

研究で明らかになっていることは、年齢とともに、血液中のL-ヒドロキシプロリンが
減少することが、シワやたるみ、つまり、繊維芽細胞が作り出されなくなる原因に
なっているからです!低分子コラーゲンの元となっているのが、この”L-ヒドロキシプロリン”です。

研究の結果、”L-ヒドロキシプロリン”を摂ることで血液中の”L-ヒドロキシプロリン”
が増え、それが繊維芽細胞を増やす効果がることが分かったのです。

だから、コラーゲンサプリを選ぶときには、”L-ヒドロキシプロリン”がいかに
たくさん含まれているかが、ポイントになるのです!

そして、継続して、”L-ヒドロキシプロリン”を摂取して、血液中の”L-ヒドロキシプロリン”
の濃度をあげていくこと。

これが、美肌(シワ、たるみの改善)になるポイントになります!

L-ヒドロキシプロリン100mg=コラーゲンペプチド10000mg分

”L-ヒドロキシプロリン”100mgは、低分子コラーゲンペプチドの10000mg分に
相当します。この”L-ヒドロキシプロリン”をきちんと含む、コラーゲン製品を
継続して飲むことが大事!

おすすめのコラーゲン商品は、フラコラの活性ナノコラーゲン粒です。

3粒で、”L-ヒドロキシプロリン”100mg、低分子コラーゲンペプチドの10000mg分
が入っていて、1日120円!!

低分子コラーゲンペプチドの中では(高品質のもので)最安値だと思います。

 

フラコラコラーゲン

 

お肌プルプルになります!!!
フラコラ活性なのコラーゲンつぶお試し980円の口コミ

 

ブログランキングに参加しています!


健康食品・サプリメント ブログランキングへ

TOPページへ戻る→プラセンタオタクのブログ

 

 

 

 

 

 

Pocket
LINEで送る